M-200iを使いたおす

今回の現場もM-200iと一緒です。
S-4000Sを使用するとパッチケーブルの数が激減し仕込みが大変楽チンです。

サイズのコンパクトさといいすっかりお気に入りです。

先日、ローランド畠中氏が来社した時に操作性についてお話させて頂きました。
今後のバージョンアップに期待してます!!

S-2416の話もいろいろ伺いました。
今までとは違うHAやAES/EBU等なにかと興味がひかれます。


音響制作部/津坂

2014-04-25 11:32 blog 津坂裕次郎