LIVE HOUSE機材更新

 札幌市内のLIVE HOUSE SPiCE(スパイス)様の音響機材更新のお手伝いをさせて頂きました。

 ミキサーはオペレーターの中村氏からの要望でYAMAHA CL5を採用。
CL5
操作性とゲストオペレーターとのデータのやり取りなど汎用性の高さが決め手になりました。
 ステージボックスはRio3224-D2とRio1608-D2を導入。
3224
1608
充実の入出力を完備。
 今回、更新されたメインスピーカーのプリセットデータがArmonia PLUSに内蔵されているのもあり
メインのパワーアンプは弊社からの提案でPOWER SOFT T604を採用頂きました。
T604
Armonia PLUS
システムチューニングは湯浅が担当させて頂きました。
 モニタースピーカーや照明機材なども更新されております。

一新したサウンドとライティングを体感していただければと思います!

SPiCE(スパイス札幌)
北海道札幌市中央区南8条西4丁目422
オリエンタルホテルB1F


2019-07-05 23:32 blog 津坂裕次郎